技術系学生向け テックイベント参加支援プログラム

テックイベント参加支援プログラム2019

サイオステクノロジーによる 地方大学生への東京開催先進テックイベント参加を費用面で支援する特別プログラム

地方大学生への交通支援

120を超える大学へのシステム導入の実績を持つサイオステクノロジーでは、技術系学生への成長支援活動の一環として、本プログラムを提供しています。将来のプロフェッショナルとして資質が感じられる学生に対し、最新技術に触れる機会を提供、成長を加速させ、次世代を支える優秀な人材を希求する業界全体としての成果にもつなげられればと考えております。 本プログラムは特に地方の大学に所属する学生に対し、東京近郊で開催される最新技術に関するテックカンファレンス、展示会等への参加を支援させていただくものとなります。

tech_student_support_program

 

支援内容

  • ご自宅からイベント会場への往復交通費 
  • 有償イベントへの参加費用
  • 当日の現地滞在費(必要に応じて宿泊費など) 
  • その他、滞在に必要となる費用やサポート

※ご要望を満たせないこともございます。予めご了承ください。

対象イベント

特に指定はありませんが、規模の大小問わず、最新技術という観点で適切なイベントであることが条件となります。有償無償は問いませんが、有償の技術研修・トレーニングコースなどは対象外とさせていただく場合があります。

対象となる学生

会社説明会やインターン等とは異なるので、就職活動前の1年次2年次の学生を想定していますが、技術コミュニティで活動をしている!貢献している!先端技術を学びたい!など思いがある学生なら年次は制限しません。また、東京開催のイベントには交通費が高く参加できない!という「地方大学生」を優先させていただきますが、有償のテックカンファレンスへの参加などにおいては首都圏の学生もお申込みいただけます。

手続き方法

  1. 必要書類の提出(イベント開催日2か月前~)
    • プログラム専用申込書
      専用フォーマットにてご提出ください。
    • 参加申込プレゼンテーション資料
      フリーフォームで3枚程度で制作ください(パワーポイント等)。内容は、参加希望のイベント情報、そのイベントで何を学びたいか、体験したいかなど、および、自己紹介(所属学部や専攻・研究室でのテーマ、学外での活動など)としてください。
    • 大学からの推薦書
      担当教授・教官・関係者による推薦書を提出いただきます。
  2. 受け入れ審査と参加調整(イベント開催日1か月前~)
    審査はサイオステクノロジーの事務局により行われ、結果は数日内に申込者へお知らせします。
    審査通過者に対し、費用負担の範囲、費用処理やチケット入手方法などについて、お知らせします。
  3. イベント参加(イベント開催日)
    当日イベントには、基本的に単独参加をしていただきます。
    イベント参加後に、当社エンジニアとのレビュー会に参加していただきます。
    時間は30分~1時間ほどで、どれだけ楽しかったか、どんなところが勉強になったかなどを教えてください。実施場所は都度調整させていただきます。
  4. 参加後(参加日から1か月後まで)
    弊社へのレポート提供は不要です。参加者個人のブログサイト、大学が管理するウェブサイト、SNS、資料公開サイトなどで、イベント参加に関するレポートを公開ください。一般公開後、事務局までご一報ください。 その連絡をもって本プログラム終了とします。

参加者レポート

本プログラムの参加者によるレポートです。

お問合せ

本プログラムにご興味ある方は、下記よりお問合せください。
後日、プログラム運営事務局よりご連絡致します。

>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!

ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

コメント投稿

メールアドレスは表示されません。


*