ライトニングトーク~「ほやほやな新卒エンジニアによる面白い話」開催レポート

こんにちは。サイオステクノロジーの中谷です。8月27日にSOY倶楽部勉強会特別イベントを開催しました。 いままで、「サイオスよろず相談室」のユーザ様向けの勉強会でしたが、今回は、一般向けのOnline  開催を試みました。

テーマは、「ほやほやな新卒エンジニアによる面白い話」で、Microsoft Teamsを用いました。今年4月に入社したエンジニア3名が、たっだの2、3ヵ月で自らが勉強したこと、できたことをライトニングトーク(LT)形式で展開してくれました。

開催背景

弊社は、仕事するのに、想像力と創造力が重要と考えています。そのため、新卒の社員に対して、50%ルールを指示しています。

業務時間の50%は、先輩やチームの役に立つよう、仕事をしてもらいます。残りの50%は、自分自身の能力を高めるよう、何かが成果をつくってもらいます。

今回のLTイベント企画ですが、この50%ルールに従って、新卒エンジニアの成果をお披露目したいと思い、開催に至った次第です

準備から開催まで

企画書を作成して、新卒エンジニア7名と関係者を集め、登壇者の募集を行いました。すぐには手を上げてくれる方がいませんでした。どうしよう・・・強制できないし、したくない!と少し焦りましたが、ベテランエンジニアの一人は、「気軽に失敗談でも、笑い話でも全然いい」とその場で大いに盛り上げてくれたお陰で、その場で3名が決まりました!

次はツールの操作について、勉強しました。
Online開催が初めてだったので、不安がありました。弊社武井の投稿「Teamsでのオンラインセミナー開催方法を見ながら、一から触ってみました。失敗もありましたが、同僚の協力を得て、なんとかリハーサルまでたどり着くことができました。
登壇者3名も資料を共有してくれました。「なるほど、これ、なかなか面白い!」「わっ、古いな・・・」「ん・・・これはよくわからない・・・」とブツブツ言いながら、資料を読んでいくうちに、2回のリハーサルを経て、つい!開催当日になりました。

LTなので、開催時間を19:00~に設定しました。私はホストで30分ぐらい前からTeamsに入りました。    5分前になると、続々と参加者も入ってくれました。よしっ!私は上機嫌になりました・・・が、スタート直前に娘二人が隣の部屋で大喧嘩!止めにいくこともできず、Teamsの画面を睨みながら、ヘッドホン越しに耳に入ってくる泣き声にイライラしながら、19:00になりました!

開催後

今回のプログラムは、
1.サイオステクノロジーってどんな会社?~一流エンジニアになるには必要な力
2.何も知らなかった新卒がOS開発をしている話~「30日でできる! OS自作入門」という本をもとに、自作OSを作ってみました
3.Vue使って,ツイートしてみた~Vueでツイートするために利用したツールについて
4.将棋AIの理論とこれから~将棋以外のゲームAIも紹介しますよ
でした。

4月に入社して、体系的に教えてもらったわけでもないですが、3名とも上手にまとめてくれました。それぞれの自宅からリモート参加で、時には雑音入ることもありましたが、全体的にいい感じに仕上げました。
また、ミスしない、完璧さを求めるイベントではなく、やることによって自信を身に付いてほしいのが、私の企画の目的でもありました。

ビデオ

ご興味がありましたら、下記Youtubeチャンネルよりご覧になられます。

チャンネル登録もよろしくお願いします!





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

コメント投稿

メールアドレスは表示されません。


*