【WordPress】①ローカル環境でWordPressサイトを作成する!

★★★ Live配信告知 ★★★ぜひお申込みください!
◆◇世界一わかりみの深いクラウドネイティブ on Azure 第21回◆◇
〜 AppServiceでコンテナ〜 App Serviceでコンテナを動かすことができる「Web App for Containers」をご紹介します。10/11(火) 19:00~

こんにちは。

今回はローカル環境でWordPressサイトを作成する方法を紹介します。

ローカル環境とは個人のコンピューター内に構築された環境のことです。

設定の変更などをしても実際のサイトには影響を与えないので、エラーの調査・解決のためなどに使われます。

次のブログではローカル環境のWordPressサイトを本番環境に投入する方法を紹介します。

WordPressは非エンジニアでも直感的で簡単に扱うことができるので、是非見ていってください。

 

 

Localのダウンロード

まずはローカル環境でWordPressサイト

  1. 以下のリンクからLocalの公式ページに飛び、右上の「DOWNLOAD」をクリックします。
    https://localwp.com/
  2. プルダウンをクリックします。
  3. OSを選択します。(私のPCはWindowsなのでWindowsを選択しました。)
  4. メールアドレスを入力し、「GET IT NOW!」をクリックします。
  5. 「local-<バージョン>-<os名>.exe」というファイルがダウンロードされたら、実行します。(バージョンとOS名は人によって異なります。)
  6. 「次へ」をクリックします。
  7. 「インストール」をクリックします。
  8. 「完了」をクリックします。

 

ローカル環境でのWordPressサイト作成

  1. チェックボックスにチェックを入れ、「I agree」をクリックします。
  2. 「Turn on error reporting」をクリックします。
  3. 「Turn on usage reporting」をクリックします。
  4. 「Create a new site」をクリックします。(左下の「+」でも良いです。)
  5. 「Continue」をクリックします。
  6. サイト名を入力し、「Continue」をクリックします。(サイト名はなんでも良いですが、今回はWordPress_Testとしました。)
  7. 「Continue」をクリックします。
  8. ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力し、「Add Site」をクリックします。
    ここで入力した情報は実際にWordPressにログインする際に必要になるので忘れないようにしてください。
  9. 以下のような画面が表示されることを確認します。

 

サイトの作成確認

  1. 「Open site」をクリックします。
  2. 以下のように、設定したサイト名が記載されたWordPressサイトが表示されることを確認してください。
  3. 「WP Admin」をクリックします。
  4. ログイン画面が表示されることを確認します。
  5. ログイン後、以下のような画面が表示されることを確認します。

 

+αで行っておきたいこと

デフォルトだとWordPressサイトは英語なので日本語に変更します。

  1. 「Settings」をクリックします。
     
  2. 「Site Language」を日本語に変更します。
  3. 「Save Changes」をクリックします。

まとめ

ローカル環境でWordPressサイトを作成する方法は非常に簡単だったかと思います。

次のブログではローカル環境を本番環境に投入する方法を紹介します。

 

最後に

こんな記事も書いているので気になったら見てみてください。





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*