GitHubのPull Request(プルリクエスト)をローカルへcheckoutする手順

◆ Live配信スケジュール ◆
サイオステクノロジーでは、Microsoft MVPの武井による「わかりみの深いシリーズ」など、定期的なLive配信を行っています。
⇒ 詳細スケジュールはこちらから
⇒ 見逃してしまった方はYoutubeチャンネルをご覧ください
【5/21開催】Azure OpenAI ServiceによるRAG実装ガイドを公開しました
生成AIを活用したユースケースで最も一番熱いと言われているRAGの実装ガイドを公開しました。そのガイドの紹介をおこなうイベントです!!
https://tech-lab.connpass.com/event/315703/

【5/27開催】事業変革を最新ソフトウェア技術で加速する「OSS利活用事例セミナー」
OSSのビジネス活用事例などを紹介します!登壇者はスカパー様やIPAなど🎤
OSSを活用した新たなビジネス創出やDX推進のヒントを得られる機会です。
https://ossforum.connpass.com/event/318583/
【6/19開催】Kong Community Japan Meetup #4
本イベントでは、Kong Inc. のVP of ProductであるReza Shafii氏もプレゼンターとして参加。当社からはアーキテクト マネージャーの槌野の登壇が決定!参加無料です!!
https://column.api-ecosystem.sios.jp/connect/kong/1081/

こんにちはサイオステクノロジー角川です。

GitHubといったソースコード管理サービスを利用して複数人で業務をおこなっていると、Pull Requestという形で他メンバーの修正内容などをレビューすることが多々あります。

本記事ではレビューの際に利用している便利な方法をご紹介します。

内容としてはレビュー依頼を受けたGitHubのリモートリポジトリの内容を手元のPCのローカル環境に反映して、内容を確認する手順になります。

手順

1. 対象リポジトリをclone

まずはじめに対象リポジトリをcloneします。

$ git clone git@github.com:GitHubアカウント名/test.git

上記の場合は例としてtestリポジトリをcloneしています。
また、GitHubアカウントは環境に合わせて読み替えてください。

 

2. branchの確認

clone後、現在のbranchの状態を確認しておきます。

$ git branch
* main

現在はローカルにmainブランチのみ作成されていることがわかります。

 

3. Pull RequestのIDとブランチ名を指定してfetchを実行

Pull RequestのIDとブランチ名を指定して以下のようにgit fetchを実行します。

$ git fetch origin pull/1/head:develop

1 はPull RequestのID、develop はbranch名になります。

Pull RequestのIDとbranch名はPull Requestの画面から確認できます。

fetchが正常におこなわれると以下のような出力になりローカルにbranchが作成されます。

From github.com:GitHubアカウント名/test
* [new ref] refs/pull/1/head -> develop

 

4. branchが作成されたか確認

ローカルにdevelopブランチが作成されていることを確認します。

$ git branch
develop
* main

 

5. 作成されたbranchをcheckout

以下コマンドで作成されたbranchをcheckoutします。

$ git checkout develop

以上で手元のPCにローカル環境にPull Requestがcheckoutされ、内容の確認ができるようになります

最後に

複数人で作業をおこなう際に度々おこなわれるレビューの際に利用される手順をご紹介しました。

参考になりましたら幸いです。

 

アバター画像
About サイオステクノロジーの中の人 9 Articles
サイオステクノロジーで働く中の人です。
ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。


ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


質問はこちら 閉じる