MySQL開発・管理のインターフェイス MySQL Shellとは?

MySQL Shell

MySQL Shellというツールをご存知でしょうか?

MySQL Shellは、MySQL専用クライアントとなる新しいツールです。従来のmysqlコマンドと比べて、より高性能であり、SQLだけでなく、JavaScriptやPython もサポートしているために、より柔軟に MySQLを操作できます。

MySQL Shell は、実は2006年から始まっているため、かなり歴史のあるツールですが、認知度が非常に高くなかったと思います。製品版になったのが、2017年4月ということもあるかも分かりません。

以前から、便利ツールとしてMySQL Utilitiesがありました。MySQL Utilitiesは、2018年5月30日にOracle Sustaining Supportになっています。そういうこともあり、Oracleでは、MySQL Utilitiesユーザーは、MySQL Shell へ移行することを勧めています (https://www.mysql.com/jp/support/eol-notice.html) 。

https://downloads.mysql.com/archives/utilities/

 

MySQL Shellの特徴

MySQL Shellには、たくさんの特徴がありますが、ここでは4つのポイントを紹介します。

1.多言語サポート

データベースを扱うので、もちろんSQLをサポートしています。さらに、JavaScriptやPython もサポートしています。

ウェブシステムの開発でよく利用されるMySQLですから、同じくウェブ開発で利用されることが多いJavaScriptやPythonを利用できることで、より多くの開発者が利用することができるようになります。

2.実行形式を選択可能

データベースといえば、バッチ処理も行いたい場合も多いはずです。MySQL Shellでは、インタラクティブに実行することに加えて、バッチ対応もしています。

3.MySQLユーティリティ

  • アップグレードチェッカー
    5.7から8.0へのアップグレードツール

  • JSONインポート
    JSONおよびBSONインポートが可能です。

  • 高速データロード
    MySQL に高速にデータをロードすることが可能です。

4.統合されたAPI

MySQLはバージョンの8.0からドキュメントストア機能を多く盛り込んだ結果、MySQLはNoSQLとしても使えるデータベースとなりました。ドキュメントストアの操作を行うツールとして利用できます。

さらに、InnoDB Clusterの管理ツールとしても強化されています。InnoDB Clusterは、InnoDBで高可用性と拡張性を持ったフレームワークです。

 

どこから入手するの?

では、MySQL Shellをダウンロードしてみましょう。

1.オラクルのダウンロードサイトにアクセスします。MySQL のメニューがあるのでクリックします。

https://www.oracle.com/jp/downloads/

 

2.続いて、MySQLのダウンロードのトップページに移動します。ここでページの下部に移動します。

https://www.mysql.com/downloads/

 

3.下部に移動すると「MySQL Community (GPL) Download」というメニューがあります。クリックします。

https://dev.mysql.com/downloads/

 

4.最後に、利用するOSに合わせてダウンロードしてください。

https://dev.mysql.com/downloads/shell/

 

便利なツールなのでぜひ、試してください。





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*