オープンソースカンファレンス 2018 Hokkaido 参加レポート

こんにちは。サイオステクノロジー 有村、多賀です。

先般 7/7 に開催された「オープンソースカンファレンス 2018 Hokkaido (https://www.ospn.jp/osc2018-do/)」に参加してきました。

このイベントは、「オープンソースの「今」を伝える!」をスローガンに、企業やオープンソース関連のコミュニティがオープンソースにまつわる最新情報を発信するというイベントになります。

弊社では、ブース展示とセミナー「Alexaのスキルを開発しよう!~アレクサ、〇〇さんの今日の予定を教えて~」を実施いたしましたのでレポートします。

OSC_Hokkaido_01

 

■ブース展示

サイオステクノロジーのブースでは、Alexa スキルを使ってユーザの写真を取得、予め機会学習で動物の画像をモデリングしたものから、ユーザの写真が一番類似しているものを返すというアプリを展示しました。

ユーザは Alexa スキルで完成したかどうか問い合わせ、完成した場合は、ユーザの写真と類似している動物とその類似率、更にはその説明文として都度マルコフ連鎖文書によって生成された文書が返されるというアプリです。

OSC_Hokkaido_02

 

セミナー

今回の OSC のセミナーでは「Alexaのスキルを開発しよう!~アレクサ、〇〇さんの今日の予定を教えて~」と題しまして、下記記事の内容についてあらためて資料を作成して説明させていただきました。

アレクサ、〇〇さんの今日の予定を教えて
https://tech-lab.sios.jp/archives/8450

OSC_Hokkaido_03

AI 搭載スマートスピーカーの先駆けである Amazon Echo の AI アシスタント、Alexa のスキル開発手法に関するセミナーでした。
お借りしました会場は満席、終了後もブースで質問していただけるなど、AI アシスタントの開発に対する注目度の高さを実感しました。

余談ですが、セミナーにせよ Lightning Talk にせよ、自己紹介が必要なものですが、今回は plantuml(http://plantuml.com/) を使って、シーケンス図で自分の経歴や技術分野について説明させていただきました。
plantuml は UML をテキストで管理して画像として利用できるので大変おすすめです。

 

■まとめ

今回の OSC 2018 Hokkaido では、普段直接会話する機会のない北海道のエンジニアの方々や学生の方々との交流の機会が得られ、OSSの最新情報を直接得る機会にもなり、とてもいい刺激になりました。

また、今回弊社が実施したブース展示やセミナーが OSC ひいてはコミュニティへの貢献になれば幸いです。

この素晴らしいイベントを開催してくださいった OSC 運営スタッフの皆様、弊社ブース及びセミナーに足を運んでいただいた皆様、イベントに参加された皆様、関係者の皆様には心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

OSC_Hokkaido_04

ご覧いただきありがとうございます! この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった

Be the first to comment

コメント投稿

Your email address will not be published.


*