6月リリース!Fedora 24 のリリースと変更点その他もろもろ

2016年6月に Fedora 24 がリリースしたため、最新情報をお届けします。
Fedora 24のアップデート内容、アップデート方法や情報収集の方法をご紹介します。

毎年6月と12月は Fedora のアップデート月です

こんにちは。Fedora のシリーズモノはひとまず一旦終わりにして、次回に何を書くかを模索していたところ、ちょうど6月は Fedora のメジャーアップデート月 で、6/21に Fedora 24 がリリースされました。
えっ、また Fedora の話題ですって?キニシナイキニシナイ。

今回のリリースのみならず、Fedora を使用する上で重要な情報源 などをご紹介していきたいと思います。

※おことわり※
Fedora には Workstation/Server/Cloud など、様々なエディションがありますが、特に指定がない限り Workstation ベース を対象にしています。

 

メジャーアップデートとは何か

前回のコラムでお伝えしたとおり、Fedoraほぼ毎日(!)アップデート されています。
おさらいとして、試しに以下のコマンドを打ってみましょう。

$ sudo dnf check-update

何か表示されましたでしょうか。
こまめにアップデートされている方は、ほとんど何も表示されないと思いますが、当方のように、最近アップデートをサボっている場合、大量の アップデート可能なパッケージ が表示されると思います。

これが、Fedora をインストールした際に定期的に確認しなければならない作業で、インストール済みのパッケージに対する バグ修正セキュリティアップデート など主に製品に対する修正や改善などが定期的にアップデートとして反映されます。Windows をお使いの方は、Windows Update と同じようなものと考えてもらってもいいかと思います。

これとは別に、Fedora は 通常半年に1回、毎年6月と12月メジャーアップデート というものがかかります。これは、既存パッケージの修正や改善も含みますが、特に 新機能の実装既存の設定の変更 などに重点が置かれます。

この変更で、今まで使用していた機能やソフトウェアがドラスティックに変わってしまうこともあります。最近の例だと、yum の dnf への置き換え があります。この変更によって従来の yum を使用する場合と比べてパッケージ処理能力が向上しており、特に check-update にかかる時間が体感的に短くなっていることが確認できます。

 

アップデートの情報はどこで確認できるの?

この メジャーアップデート「いつ行われるか」 という情報が公開されています。Google 先生に 「fedora update schedule」と聞いてもらってもいいのですが、以下の URL になります。

Releases/24/Schedule
https://fedoraproject.org/wiki/Releases/24/Schedule

アップデート情報を含む Fedora の開発状況 は概ね上記の Wiki に公開されており、これに加えて、公式 Web サイトのブログ(後述)などで広くアナウンスされています。

見方ですが、現在、表の下から3段目を確認すると、5/10 に 「Bata Release」 と表示があり、この日に Bata 版がリリースされていることがわかります。所々、日付に取り消し線が引っ張ってある箇所がありますが、スケジュールが様々理由により変更されたことを示しています。

このようにして、表の最終行に「Fedora 24 Final Release (GA)」 というのが確認できます。この日付が 6/21 になっているので、6/21にリリースがされたことがわかります。

  column_j_201607_01
Fedora リリーススケジュール

 

アップデートで何が変更されるの?

 

続きはこちらから・・・

本記事は、日本サード・パーティ株式会社(JTP)にて、執筆しています。

JTPは約30年に渡り、様々なベンダーのサポートを行う企業です。 設計、構築、開発、運用、ヘルプデスク、トレーニングなど、ITのライフサイクルを通して技術サービスを提供しています。

中でも、JTP の IT教育サービスでは、クラウド、Hadoop関連技術など、OSS の最新技術 トレーニングを数多く実施しています。

JTPでは、経験豊富なエンジニア、講師陣により、多くの技術記事を公開しております。

 

▼JTPの情報メディア「JTP Technology Port」はこちらから!

https://www.jtp.co.jp/techport/

>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!

ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

コメント投稿

メールアドレスは表示されません。


*