MacでPowerShell

★★★ Live配信告知 ★★★ぜひお申込みください!
◆◇世界一わかりみの深いクラウドネイティブ on Azure◆◇
7/7(木) 19:00~ 第15回:クラウド上でのライブ配信環境〜OBS on Azureで高速・堅牢なライブ配信環境を作る〜 今回は、クラウドなライブ配信環境の構築方法をお届けします。
◆◇PS Live◆◇
7/15(金) 17:00~ 第18回:アウトプットはイイぞ 〜サイオステクノロジーLT大会〜 エンジニア初級者向けから、個人ネタまで、エンジニア脳を体感できるプログラムです。

こんにちは。サイオステクノロジー技術部 武井です。MacでPowerShellしてみました。

MacでPowerShell?

Macをお使いの方は、Virtual BoxやParallels等で構築したWindowsに切り替えてから、PowerShell使うと思いますが、やっぱり少々めんどくさいです。MacでPowerShellを使えればいいなぁと思っていました。

インストール方法

マイクロソフトは、PowerShellをオープンソース化して、いろんなOS上で使えるようにしてくれました。Macも例外ではありません。以下、インストール方法です。

Macの便利なパッケージ管理システムHomeBrewをインストールします。(既にインストール済みの方は、省略して下さい)

Powershellをインストールします。

これでインストールは完了です。早速ExchangeにPowershellを打ってみます。

おお、ちゃんとできました。

ちなみにOffice365へのPowerShell(Get-MsolUserとか)はまだ、使えないようです。Install-Module -Name AzureADがエラーになりました(´;ω;`)





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*