VBScriptで指定したファイルをメール送信するTips

★★★ Live配信告知 ★★★ぜひお申込みください!
◆◇世界一わかりみの深いクラウドネイティブ on Azure◆◇
7/7(木) 19:00~ 第15回:クラウド上でのライブ配信環境〜OBS on Azureで高速・堅牢なライブ配信環境を作る〜 今回は、クラウドなライブ配信環境の構築方法をお届けします。
◆◇PS Live◆◇
7/15(金) 17:00~ 第18回:アウトプットはイイぞ 〜サイオステクノロジーLT大会〜 エンジニア初級者向けから、個人ネタまで、エンジニア脳を体感できるプログラムです。

こんにちは、サイオステクノロジーの小川です。今回はWindows Serverで指定したファイルをメール送信して通知する機能を実装する案件があり、調査したところVBScriptを利用することで機能を実装できたので、そのTipsとしてブログにしたい思います。

メール通知スクリプト

メール通知スクリプトを以下に記載します。今回はファイル名をmail.vbsとします。

sendusingの設定値について

設定値 設定値の説明
1 ローカルSMTPサービスにメールを配置する
2 SMTPポートに接続して送信する
3 OLE DBを利用してローカルのExchangeに接続する

メール通知実行

メールを送信するにはコマンドプロンプトでcscriptコマンドを使用します。

以上で指定したファイルをメールで送信し、通知することができます。





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

1 Comment

  1. PP様

    本ブログを読んで下さり誠にありがとうございます。ご指摘頂きまして誠にありがとうございます。
    修正させて頂きました。

    今後とも、本ブログをよろしくお願い致します。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*