オープンソースカンファレンス2019Fukuokaに出展しました。

こんにちは。サイオステクノロジーの小川です。

11/9に開催されました「オープンソースカンファレンス2019 Fukuoka」に出展しました。

オープンソースカンファレンスとは、オープンソースの今を伝えるイベントで、全国各地で開催しています。
オープンソース関連のコミュニティや協賛企業・後援団体による、セミナーやプロダクトの展示などを入場・参加料が無料でご覧いただけるイベントです。

今回は弊社が出展したブース展示とセミナーについてレポートしていきます。

ブース展示

ブースでは深層学習を利用して撮影した写真を登録しているモデルの画像のように画風を変換するツールを展示しました。画像処理や機械学習に興味を持った方や、展示している写真に興味を持った方がブースに足を運んでくださり、ツールの説明や会社の説明をさせていただきました。

SIOScomposition

弊社の説明で地方学生を対象に東京開催のテックイベント参加の費用に関する支援プログラムについて紹介したところ、大学の職員や学生にとても興味を持っていただくことができました。詳細については以下のブログで説明しているので、是非ご覧ください。

https://tech-lab.sios.jp/pr/tech_student_support_program

セミナー

今回のセミナーでは「Webアンケートシステム「LimeSurvey」を「Grafana」で可視化してみよう! ~きのこの山・たけのこの里 OSC総選挙2019  in 福岡~」というタイトルで、オープンソースソフトウェアのLimeSurveyとGrafanaを利用したアンケートシステムの紹介とアンケートの作成手順について発表しました。タイトルに興味を持ってくださったということもあり、特に学生の方が多く聴講いただくことができました。

ちなみに今回のきのこの山とたけのこの里の結果はこうなりました!

kinokoVStakenoko

おおよそ6:4できのこの山が勝利しました!!

最後に

今回のオープンソースカンファレンス2019 Fukuokaでは普段交流の機会のない分野の企業の方や、学生の方々と多くの情報を共有することができ、とても有意義な時間となりました。

このイベントを企画して下さったOSC運営スタッフ、関係者の皆様には心より御礼申し上げます。また弊社ブース、セミナーに足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。

>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!

ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

コメント投稿

メールアドレスは表示されません。


*