【技術書籍の紹介】ドメイン駆動設計入門 ボトムアップでわかる! ドメイン駆動設計の基本

★★★ お知らせ ★★★

◆ エンジニア業務環境アンケート結果 ◆
エンジニアが自分の働き方にどういったことで満足していて、不満を感じているのか、働きたい会社像として何を求めているのか、業務環境調査を実施しました。ぜひご覧ください。
アンケート結果はこちらから

みなさん、こんにちは。サイオステクノロジー武井です。

今回、ご紹介する書籍は、「ドメイン駆動設計入門 ボトムアップでわかる! ドメイン駆動設計の基本」になります。

 

ドメイン駆動設計は、オブジェクト指向を活かした設計をするのにとても有用な設計技法です。ぜひ学習するべきかと思います。

ドメイン駆動設計といえば、マーチン・ファウラーの「実践ドメイン駆動設計」とかが有名です。

しかしながら、この本は、ちょっと抽象的で難解です。この本を最初に読んで挫折する人も多いのではないでしょか?

そんな人におすすめするのが、今回ご紹介する「ドメイン駆動設計入門 ボトムアップでわかる! ドメイン駆動設計の基本」になります。

こちらは、ドメイン駆動設計について、かなり具体的で平易な文章で記述されており、さらにサンプルコードの量がかなり豊富ということろが、まじで凄いです。

これらのサンプルコードは、アプリ開発でよくあるような事例をベースに作られていますので、今までモヤッとしていたドメイン駆動設計に対する理解がかなり深くなりました。

マーチン・ファウラーの本を読む前に、まずはこの本を一読することをオススメします!!





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


質問はこちら 閉じる