Drupal 9 のリリースはいつにするべきか

Drupal の創始者ドリース バイテルト氏のブログを日本語で紹介するコーナーです。

2015 年 11 月に Drupal 8.0.0 をリリースしてから、Drupal 8 コア コミッターたちは、いつ、どうやって Drupal 9 をリリースしようかと議論を重ねてきた。その決定を下すために必要なポイントについて、コア コミッターの 1 人、ナット キャッチポールNat Catchpole素晴らしい考察をシェアしてくれた。

その議論における推進的な要素は、Drupal 8 のサードパーティー依存関係(Symfony、Twig、Guzzle、jQuery など)に対するセキュリティー サポートだ。僕たちの最優先課題は、すべての Drupal ユーザーがこうしたコンポーネントを使う際、そのバージョンが必ずサポートされているようにすること。それによって、すべての Drupal サイトがセキュアであり続けるということだ。

ナットはブログ記事で Symfony の例を挙げている。Symfony プロジェクトは 2021 年 11 月に Symfony 3 のサポートを終了すると発表した。その時期を過ぎたら Symfony 3 のセキュリティー アップデートは出ない。そうなると、Drupal サイトも必然的に、みんな 2021 年 11 月には Symfony 4 以降を使っている必要があるので、その準備を進めなくてはいけない。

まだ決定したことはひとつもないが、僕たちが今、考えているのは、Drupal を Symfony 4 以降に移行し、それを Drupal 9 としてリリースするとして、2021 年 11 月にはみんなが Drupal 9 にアップグレードできているよう、時間的に十分なゆとりをもたせる必要があるということだ。あと、これは Symfony だけに目を向けた話であって、他のコンポーネント(の開発スケジュール)は全く含まれていないことも考慮しておかなくてはならない。

僕たちはすでに Drupal をアップグレードしやすくしたので、以前と比べれば、Drupal 8 から 9 へのアップグレードはずっとシンプルでスムーズになるはずだが、上記の提案は、それを踏まえたものだ。

このテーマに関心がある場合はナットの記事をチェックされたし。彼は、この話が Drupal 7、8、そして Drupal 10 さえも含めた Drupal に対する僕たちの考え方にどんな影響を与えるかまで含め、リリースまでの実現し得るタイムラインについて詳細に語っている。これは複雑なテーマだが、ナットの記事の目的は、みんなの関心を高め、より多くのコミュニティー メンバーから意見を集めることにある。公式なタイムラインとリリース記事を Drupal.org で決定するのは、それからだ。

 

drupalDrupal の詳細については下記をご覧ください!
https://sios.jp/products/it/oss-drupal.html

本ブログは、株式会社アウトソーシングテクノロジーにて翻訳しています。

▼株式会社アウトソーシングテクノロジーのブログページはこちらから!

http://www.webgogo.jp/blog

ご覧いただきありがとうございます! この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった

Be the first to comment

コメント投稿

Your email address will not be published.


*