WindowsでRabbitMQ

★★★ イベント情報 ★★★
◇【参加登録受付中】Kong Summit, Japan 2022◇
今年は12月15日に開催決定!最新情報とデモとともにKongと事例/ユースケースのご紹介などAPIエコノミーやマイクロサービスに関心のある開発者の方にとっては必見です。ぜひお申し込みください!イベントの詳細・お申込はこちら

★★★ Live配信告知 ★★★
◇11月29日開催 19:00~ 世界一わかりみの深いクラウドネイティブon Azure◇
テーマは「Web App for ContainersとKeycloakで最速OpenID Connect」です!

◇11月30日開催 17:00〜 知ってると ちょっと便利なコマンド集◇
知っていると少し効率の上がるようなコマンドをいくつかご紹介します!

こんにちは。サイオステクノロジー技術部 武井です。今回は、WindowsにRabbitMQをインストールしてみます。対象OSはWindows Server 2016になります。

erlnagのインストール

RabbitMQはerlangという言語で動いております。なので、まず、erlangをインストールします。erlangのダウンロードサイトにアクセスします。

https://www.erlang.org/downloads

Windowsc64-bit Binary Fileをダウンロードします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.00.33

 

ダウンロードしたインストーラーを実行すると以下の画面が表示されます。「Next」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.18.06

 

デフォルトでよかです。「Next」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.18.18

 

こちらも特に変更する部分なしです。「Install」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.18.27

 

Visual C ++の何かのインストール画面が表示されます。迷わず「Install」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.18.57

 

しばらくすると終わります。「Close」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.19.15

 

そして、さらにしばらくするとerlang本体のインストールが完了します。「Close」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.24.32

 

RabbitMQのインストール

準備は整ったので、いよいよRabbitMQのインストールです。以下のダウンロードサイトにアクセスします。

https://www.rabbitmq.com/install-windows.html

 

BintrayとGitHubの両方からダウンロードできます。どちらでもOKです。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.30.55

 

ダウンロードしたインストーラーを実行します。デフォルトのまんまでよいです。「Next」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.31.21

 

こちらも特に変更する必要はないかと。「Install」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.31.31

 

終わりです。「Finish」をクリックします。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.32.54

 

管理画面にアクセスするための設定

いくつかのプラグインを有効にして、管理画面にアクセスできるようにします。

しかし、一つだけ罠があります。私の環境では、erlangのインストールパスを表す環境変数を修正しないと、プラグインが有効になりませんでした。

Windowsの環境変数を見てみます。

Screen Shot 2018-02-27 at 10.59.35

ERLANG_HOMEが「C:\Program Files\erl9.2」になっています。これを以下のように修正します。

Screen Shot 2018-02-27 at 11.01.46

「%ProgramFiles%\erl9.2」としました。前のまんまだと、スペースがうまく読み込めないんでしょうか?

いよいよ、プラグインを有効にします。コマンドプロンプトで以下を実行します。

cd C:\Program Files (x86)\RabbitMQ Server\rabbitmq_server-3.7.3\sbin
C:\Program Files (x86)\RabbitMQ Server\rabbitmq_server-3.7.3\sbin>rabbitmq-plugins.bat enable rabbitmq_management
C:\Program Files (x86)\RabbitMQ Server\rabbitmq_server-3.7.3\sbin>rabbitmq-plugins.bat enable rabbitmq_shovel
C:\Program Files (x86)\RabbitMQ Server\rabbitmq_server-3.7.3\sbin>rabbitmq-plugins.bat enable rabbitmq_shovel_management

以下のURLにアクセスします。

https://[RabbitMQ ServerのFQDN]:15672/

以下の画面が表示されます。guest/guestでログインが出来ます。
Screen Shot 2018-02-28 at 8.15.42

以下の画面が表示されれば成功です。
Screen Shot 2018-02-28 at 8.15.59

OK!(`・ω・´)シャキーン





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

1人がこの投稿は役に立ったと言っています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


質問はこちら 閉じる