提案型ウェブアナリストになりました

提案型ウェブアナリスト
提案型ウェブアナリスト卒業でいただいたバッチ

★★★ Live配信告知 ★★★
◆◇世界一わかりみの深いクラウドネイティブ on Azure◆◇
6/22(金) 12:00~ 第14回:世界一わかりみの深いAzure Bot Service 〜AIによるFAQチャットボット構築〜
今回はAzure Cognitive Service for LanguageというAzureのAIサービスを用いて、FAQチャットボットの構築方法についてわかりみ深く説明します。
◆◇PS Live配信◆◇
5/20(金) 17:00~ アウトプットはイイぞ 〜人生折り返し地点からの情報発信で学びが楽しくなった話〜
2020年にMicrosoft MVP for Azure を受賞した武井が人生を変えたアウトプットについてそのノウハウをお伝えします。

2021年12月、HAPPY ANALYTICS社主催の提案型ウェブアナリスト育成講座第8期を無事に卒業しました藤嶋です。
現在は、弊社プロフェッショナルサービスサービスライン&MedTechサービスラインにて事業企画やらセールス&マーケを担当しています。(+DEI-SLにも参加してます)

育成講座で学んだことや、日々の業務で実践していることを少しずつブログを通してご紹介できればと思っています!

提案型ウェブアナリスト
提案型ウェブアナリストでいただいたバッチ

■なぜ育成講座に参加したのか
Web業界に携わるようになって早17年。(え?! もうそんなに過ぎているのか。。。)
これまで業務推進(進行管理)からWebプロデューサー、Webディレクター、セールス&マーケとさまざまなサービスのさまざまな業務を担当してきましたが、広く浅くの世界で、これが私の得意分野! というものが存在しませんでした。
そんな私が、Webサービスに携わる中でいつも隣にいたのがGoogle Analytics。
数値を見て、自分が担当するサイトの動向を知ることをとても楽しく感じていました。

分析スキルを上げて、自分が担当するサービスを成長させたい。


そう考え、Googla Analyticsといえば小川卓先生! と言わんばかりに小川さんの本を購入したり、ブログを拝見したりしておりました。

そして見つけたのがこちらの育成講座。
小川さんからWeb分析について直接、丁寧にじっくり教えていただけるこの育成講座の扉をたたくこととなったのです。

■初日で学んだDMAIC

DMAICとは、Define、Measure、Analysis、Improve、Controlの頭文字で、マーケティング業務を当てはめると、以下となります。(提案型ウェブアナリスト講座より)

  • Define:ゴール設計、KPI設計
  • Measure:設計、設定、実装
  • Analysis:分析
  • Improve:施策検討、実行
  • Control:評価、運用

自分自身が各項目にどのように関わっているのか、DMAICの視点で整理し可視化することで、自分の強みや弱みが見えてきます。
私が講座で整理したDMAICを紹介します。
私は分析だけではなく分析のための設計も経験が浅いことを改めて感じました。

DMAIC

関わりの有無

具体的に行っていること

Define(定義)

ゴール設計:〇
KPI設計:〇

自社サービスのマーケティングを担当しているので、ゴールやKPI指標を決めることには携わっていますが、設計と言えるほどではないかも・・・

Measure(測定)

設計:△
設定:〇
実装:×

計測は基本GAを利用。GA利用のためにGTMは利用しているが、複雑な設計を行ったことはありません。

Analysis(分析)

分析:△

定期的にGoogleマーケティングツールを利用してサイトの分析を実施しています。
・Google Analytics
・Search Console
・Google Optimise など

Improve(改善)

施策検討:〇
実行:△

得られたデータを元に施策検討、アイデア出しなどを行うこともあります。

Control(制御)

評価:〇
運用:△(レポーティング)

施策を実施した場合の評価(振り返り)は行っていますが、特にレポーティング先はないので、定期的なレポート作成などは直近では行っていません。

■能力マップ

講座では能力マップも作成しました。能力マップ(スキルマップ)も、DMAIC同様、自分自身の経験やスキルを整理し、可視化するのに役立ちます。
「マーケティング スキルマップ」で検索すると、さまざまなサンプルが出てきますので、ぜひご自身のスキルを整理してみてはいかがでしょうか。
私は能力マップを整理することで、マーケティング全般の経験がある一方で専門性に欠けること、分析よりも施策よりの経験値が高いことが分かりました。
GeneralistとSpecialistの対比はよく耳にしますが、マーケターとしてどちらを強みとしたいのかを整理する上でも、スキルマップを整理してみることは効果的だと思います。

 

次回は、講座で学んだ「コンセプトダイアグラム」について、ご紹介します。





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*