知っておくとちょっと便利!vi エディタのコマンドあれこれ

★★★ Live配信告知 ★★★
◆◇世界一わかりみの深いクラウドネイティブ on Azure◆◇
6/22(金) 12:00~ 第14回:世界一わかりみの深いAzure Bot Service 〜AIによるFAQチャットボット構築〜
今回はAzure Cognitive Service for LanguageというAzureのAIサービスを用いて、FAQチャットボットの構築方法についてわかりみ深く説明します。
◆◇PS Live配信◆◇
5/20(金) 17:00~ アウトプットはイイぞ 〜人生折り返し地点からの情報発信で学びが楽しくなった話〜
2020年にMicrosoft MVP for Azure を受賞した武井が人生を変えたアウトプットについてそのノウハウをお伝えします。

vi エディタは Windows のメモ帳のような役割を持ち、日常的に使用する事が多い機能かと思います。
しかし、vi エディタにはただファイルの内容を編集する機能だけでなく、ファイル編集に便利なコマンドが多数存在します。

そこで今回は、vi エディタで使えるコマンドについていくつかご紹介していきます!

前提条件

今回ご紹介するコマンドはすべて、vi エディタのコマンドモードで使用できるものになります。

知っておくとちょっと便利なコマンド一覧

  • dd
  • 現在カーソルがある行を切り取ります。
    例えば、10dd と入力すると、現在カーソルがある行から10行を切り取ります。

  • yy
  • 現在カーソルがある行をコピーします。
    例えば、10yy と入力すると、現在カーソルがある行から10行をコピーします。

  • p
  • 切り取りまたはコピーした内容を貼り付けます。

  • gg
  • ファイルの一番先頭へ移動します。

  • G
  • ファイルの一番末尾へ移動します。

  • $
  • 現在カーソルがある行の末尾へ移動します。

  • ^
  • 現在カーソルがある行の先頭へ移動します。

  • :set number
  • 行番号を表示します。

  • <数字>G
  • 指定の行番号へ移動します。
    例えば、10G と入力すると、行番号10へ移動します。





ご覧いただきありがとうございます。
ブログの最新情報はSNSでも発信しております。
ぜひTwitterのフォロー&Facebookページにいいねをお願い致します!



>> 雑誌等の執筆依頼を受付しております。
   ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!


ご覧いただきありがとうございます! この投稿はお役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*