nginx 1.13.2 リリース

2017年6月27日に nginx 1.13.2 がリリースされました。 本記事ではこのリリース内容及び日本語参考訳を紹介します。

nginx 1.13.2 のリリースではバグ修正が中心に変更が行なわれています。一部の機能では応答コードに仕様変更が行なわれておりますので、該当機能をご利用の方は動作にご注意下さい。

nginx 1.13.2 リリース内容

  • 機能変更:nginx は空のファイルから ith 0 を開始する範囲が要求されたときに416ではなく200を返すようになりました。
  • 機能追加:”add_trailer” ディレクティブ。
  • バグ修正:nginxはCygwinとNetBSDで構築できませんでした。 バグは 1.13.0 以降に含まれます。
  • バグ修正:MSYS2 / MinGW 64ビットでnginxを構築できませんでした。
  • バグ修正:変数付きで多くの include と proxy_pass で SSI を使用すると、ワーカープロセスでセグメンテーションエラーが発生することがあります。
  • バグ修正:ngx_http_v2_module の修正

 

リリース情報原文は以下の通り。

Changes with nginx 1.13.2                                        27 Jun 2017

    *) Change: nginx now returns 200 instead of 416 when a range starting
       with 0 is requested from an empty file.

    *) Feature: the "add_trailer" directive.
       Thanks to Piotr Sikora.

    *) Bugfix: nginx could not be built on Cygwin and NetBSD; the bug had
       appeared in 1.13.0.

    *) Bugfix: nginx could not be built under MSYS2 / MinGW 64-bit.
       Thanks to Orgad Shaneh.

    *) Bugfix: a segmentation fault might occur in a worker process when
       using SSI with many includes and proxy_pass with variables.

    *) Bugfix: in the ngx_http_v2_module.
       Thanks to Piotr Sikora.

Be the first to comment

コメント投稿

Your email address will not be published.


*